2018年10月21日日曜日

業務用のご提案①:塩漬けレシピを売れるレシピへ


追記(2018/12/01)

以前、物々交換会を、年/1回の割合でやっていました。

①そのイベントでお出しするメニューを、予めこちらで明示しておき
②その対価として、お客様に何か食材をお持ちいただき
③集まったそれらの食材で料理を作り、提供し
④召し上がって頂いたそれらのお料理の対価として、投げ銭をお願いする

というものでした。


その当時は、お金ではない何かで、
作り手と、召し上がるお客様のコミュニケーションが成り立たないものだろうか?
と考え。

また、
消費期限のある物と消費期限のない物。
対局にある物が交換可能か?
数年かけて実験的にやってみました。




ですので今回は。
自分の作るメニューに値段を付けられないだろうか?

という考えから、このご提案をしてみました。



お陰様でいくつかの問い合わせとご成約をいただきました。

ご紹介いただいた方には感謝しております。




業務用のご提案②ないし③は閉め切らせていただきます。
が、
この、業務用のご提案①は、まだ引き続き募集をしておりますので、この機会にどうかご検討ください。

お気軽にお問い合わせください。

お待ちしております。


宜しくお願い申し上げます。

=========





せっかくイイところまで来たのに。

いまいち、ピリッとしない。。

何でも辛くすれば、顆粒チキンブイヨンを使えばイイわけじゃないし。

この、コレ。
どうにかならないかしら?




タピ的なアレンジでしたらできます。





そして、出来上がったレシピは、その方のオリジナルとしてご利用いただきます。

いっしょに、美味しいレシピを考えませんか?




「商いは飽きない」と言われ続けて25年以上。

目先を変えるために、引っ越しをしたり、作るモノを変えて、飲食店を継続してきました。

いつからか徐々に、季節ごとの素材を使った料理を作るようになりました。

その延長で。



冷たいカレーは作れないだろうか?
ー出来た!

冷や汁をスパイス料理にする事は出来るだろうか?
ー出来た!

おでんをスパイス料理に落とし込む事は出来るだろうか?
ー出来た!

天ぷら定食はスパイスっぽくなるか?
ー出来た!




・スパイスとは無縁そうなメニュー(天ぷら定食 )

・スパイスを加えれば、従来とはひと味違った仕上がりになるメニュー(おでん&冷や汁)

・ビジュアルが独り歩きして、後から出来上がったメニュー(秋刀魚カレー)




元からあるものにスパイスを足して。
出来上がった「それ」を、もう少し整理しシンプルにして。

「それ」を、簡単な説明で理解してもらえるような料理に。。
(オイシイノハアタリマエ)



どこかにあるようでいて、ない。
そんな料理が、月ごとにご提供できるようなお店になりました。


その経験を踏まえた上でのご提案です。




未だ、カタチになってない。
メニューリストに印刷できない、オリジナル料理。



カタチにならない「それ」をどうしたものか。

なかった事にするには、ちょっと寂しい。

できることなら、モノにしたい。



迷っている方のお役に立てれば幸いです。

こっそりお手伝いします。

「縁の下の力持ち」が希望です。




概要

①カタチにしたいオリジナルのメニューを教えてください。


②そのお料理を作る際のレシピと手順を教えてください。


③そのメニューに於ける「ココが気にくわないんだよね。」のポイントを教えてください。


④教えていただいたメニューをタピ的に再現してみて。


⑤何かを足したり引いたりして、「気にくわない」ポイントを解消しつつ、美味しいお料理をご提案する。


⑥そこまでは、メールでのご連絡。


⑦タピが現場となり。実際に足を運んでいただき。
その場で、ご提案する料理を実際に作ってみて、解説とご説明をする。

そして更に一緒に作ってみる。


⑧その後、その方の作業所での途中経過や、作業により生まれてくる疑問などを、メールで交信。


⑨ ④が発生した時から1カ月が、レシピ開発の期間に当たります。
実演を一緒にする事が一回。
その前後における迷いや相談の解消をメールにて交信。
期間は1カ月くらいを想定しています。

上記の諸々の作業がこのご提案の内容です。


⑩苦労して出来上がったメニューに、自分の好きな名前でリストに加えることができる。


⑪そして。そのお料理を食べて美味しかった!って。お客さんのピッカピカの笑顔を 支払いの時に見れる幸せ。


その体験ができたら素敵です。


是非ご検討ください。




ご自分の作業所以外での

・場所: タピ
・所要時間: 3時間くらい(実演に掛かる時間)
(その他、メールでの交信は1カ月くらい)
・費用: 10万円
(タピへの交通費は含まれません)
稼動までの用意に一週間ほどかかります。

詳細は、メールにてお尋ねください。




注意①

建物老朽化の為に、来春に閉店致します。

保健所から許可を受けている作業所がなくなりますので、それまでの期間内でのご提案です。


注意②

その方のオリジナルをアレンジしたものですので、 出来上がったものは、タピ/レシピではありません。

また、タピで展開することもありません。


注意③

「味」を言葉で伝え合う作業は、想像以上にしんどいものだと想定しています。
それを予めご了承ください。

どこかにあるようでいて、ない。ものを作る過程での ハードルの一部とご理解ください。



ご連絡をお待ちしております。




0 件のコメント: