2010年3月23日火曜日

黒大豆豆乳の会

今回、参加くださった方々には、、ありがとうございました。

豆乳自体は、いつもお馴染みな食材なので今回の特別なメニューを考えるに当り、当初はピンときませんでしたが

ヨーグルトや湯葉、カッテージチーズを作り進めるうちに、出来上がる素材の色味が白色を多く含むガッシュ絵の具の発色のそれに近く、理科の実験のようでした。

挿し色として、この時期の野菜の他にも、ぱっとした色の西洋野菜とも相性が良く、作っていて、いろんな事をイメージできて楽しかったです。


また偶然ですが、今回は定員に満たなかったため、いつものようなやっつけ感はなく、全体的にリラックスして仕事ができました。

メニューにつきましては、参加くださった方にメニューをお配りしておりますので、ここでは省略します。

今まで一番のアキレス腱だった:甘いものも、4月よりお菓子教室に通う事により、全体的な底上げが出来ると思います。
また何か、コレ。という食材がありましたら試行錯誤したいと思いますので、是非お付き合いください。


0 件のコメント: